薪ストーブの着火剤

ファイアブロック
薪ストーブの着火剤には富士屋の文化たきつけを使っていましたが、いつも買っているスーパで取り扱いがなくなってしまったので、同じ売場(アウトドア用品コーナ)に並んでいたキャプテンスタッグのファイアブロックを買いました。

文化たきつけは木材繊維に灯油を染み込ませたもので、開封すると灯油のにおいがします。ライタで火をつけるとすぐに燃えますが、5分くらいで消えるので、焚き付けに乾燥が不十分な薪を使うと、火が薪に燃え移る前に火が消えてしまいます。180円くらいで買えます。

ファイアブロックは材料に圧縮木材繊維(ワックス含有)と書いてあり、灯油のようなにおいはしません。こちらは火がつくと10分くらい燃え続けます。30片入りで価格は320円くらい。細かく割って空き缶に保存して使っているので90回分くらいはあると思います。今回初めて使いましたが、着火のしやすさとコストパフォーマンスを考えるとこちらの方が扱いやすそうです。