Evernoteのサムネイルを指定する方法

昨日、家電について調べ物をしていたのですが、家具や電化製品の説明書で未整理のものが散らばっていたので整理しました。

Evernoteに入れておくとサマリビューにしたときにリストに自動的にサムネイルが付くので、探す時にとても便利なのですが、ノート内に複数の画像がある場合、このサムネイルはユーザが指定することが出来ず、アプリケーション側で勝手に決めてしまうので少々やっかいです。

ひとつのノートには商品画像以外に、製品に貼られているラベル(製造年や細かいスペックが書いてある)を撮影してクリップしてあるので、このラベルの写真がサムネイルになってしまうと後から探すときに面倒だし、整合性がとれていないのが気持ち悪いのです。

そこで、サムネイル化される画像に規則性がないかと思って調べたところ、Evernoteのカードビューサムネイルの特徴という記事で解決しました。どうやら短辺が長い画像が選ばれるようです。

Evernoteのサマリービュー時のサムネイル
念の為、色々な種類の画像を作ってテストしてみましたが、確かに上記のルールでサムネイル化されました。

つまり、複数画像を含むノートのサムネイルを指定したい場合は、サムネイルにしたい画像の短辺が他の画像よりも長くなるように画像サイズを拡大(もしくは他を縮小)すれば良いということです。えらく面倒ですね。

前後の記事

「仕事」カテゴリの最新記事