家電の消費電力


冬は頻繁にブレーカが落ちます。特に暖房を使っているときに、IHコンロと電子レンジを使うと、ほぼ100%落ちます。

仕事は基本的にクラウドに置いたファイルで行なっているので、突然停電しても支障はないのですが、やはり突然の電源オフは機器にもダメージになるのでなるべく避けたいところです。

何がどのくらい電気を使っているのか正確に把握できれば許容値以内で電気を使うように調整できるので、Evernoteにまとめてある家電のマニュアルを調べてみました。

常時使っている家電の消費電力

  • 冷蔵庫:600W
  • ホットカーペット:300W
  • テレビ(40inch):100W
  • iMac(27inch,Late2009):200W
  • MacBookAir(11inch,Mid2012):20W
  • 空気清浄機:15W

照明類は面倒なので今回は除外。MacBookAirはバッテリ残量によって消費電力量が異なるようですが、基本的に電源に繋ぎっぱなしなので20Wとしました(暖房機器に比べれば修正誤差程度ですが)。それ以外にもいろいろありますが、メインはこのくらいなので合計で約1200Wとします。

電力量W(ワット) = 電流A(アンペア) × 電圧V(ボルト)

なので、家庭用電源の電圧が100Vとしてこれに当てはめると

1200W = 12A × 100V」となります。

電気の契約は30Aなので、常時使っている12Aを引くと残りは18A、つまり以下の中から同時に1800W以上使うとブレーカが落ちることになります。

暖房及び調理家電の消費電力

  • 石油ストーブ:通常運転時28W / 最大610W
  • オイルヒータ:通常運転時800W / 最大1,300W
  • エアコン:1,300W
  • IHコンロ:保温100W / 最大火力3,000W
  • 電子レンジ:1,300W
  • オーブントースタ:1,300W
  • 炊飯器:1,210W

・・・と、書き出してみてわかったのですが、実際には石油ストーブ+オイルヒータ+電子レンジを同時に使ってもブレーカは落ちません(落ちる時もありますが)。

マニュアルに記載されている値はいずれも、出力全開、火力マックス、全艦一斉掃射、20倍界王拳、ATフィールド全開、という状態の時の数値であり、常にその状態で使っているわけではないので、結局実際に使いながら試していくしかなく、要するに、わざわざマニュアルをひとつひとつ調べてみたものの、大した成果は得られませんでした。

石油ストーブが使う電気が思ったより少なかったので、これは料理中に点けっぱなしでも大丈夫ということがわかっただけで良しとします。

前後の記事

「日記」カテゴリの最新記事

既に寒い

既に寒い

今朝のデッキの気温は18℃くらいでした。冬場なら迷いなくストーブをつける寒さですが、夏の18℃はそれほど寒く感じません。逆に、夏場は気温が25℃あれば冷房をつけますが、冬の25℃は暖かくて過ごしやすいと感じます。四季がな...

Category|日記
歯科

歯科

銀歯がとれたので隣町の歯科に行きました。近所にも歯科はありますが、以前そこで治療したときに、慎重なのか手際が悪いのかわかりませんが、やたらと時間がかかったので、今回は買い物ついでに隣町まで行くことにしたのです。とれた銀歯...

Category|日記
ランチビュッフェと渋滞

ランチビュッフェと渋滞

いつも7時ごろに起きて最初に部屋の窓を全部開けますが、気温が上昇し始める9時ごろには全部閉めます。こうしておけば、よほど暑い日でない限り冷房なしで過ごせます。 お昼に軽井沢のプリンスホテルにランチを食べに行きました。シャ...

Category|日記
夏季限定

夏季限定

朝の9時ごろ、車で10分くらいの場所にある、夏季だけ営業している野菜直売所に行って、とうもろこしやレタスなどを買いました。白いとうもろこし(ピュアホワイト?)がとても美味しくて、これまでも何度か買っています。散歩で行ける...

Category|日記
ガレージの通風孔と天井修理

ガレージの通風孔と天井修理

ガレージの通風孔は冬の寒気の侵入を防ぐために発泡スチロールで塞いでありましたが、暖かくなってきた春ごろに風通しを良くするため網に変えました。ところが今月に入ってからの雨天続きで大量の湿気が入り込み、コンクリートの壁が水滴...

Category|日記
山を越えてニトリへ

山を越えてニトリへ

ニトリでクッションを買うために、山を越えて100kmほどドライブしました。ショッピングモールのような、ある程度まとまった買物ができる場所に行くには、東西南北どの方角に行くにも山越えが必須です。ランチは、はま寿司(回転寿司...

Category|日記