木酢液

朝の気温はマイナス5℃。本日も薪ストーブがフル稼働です。ウェブサイト用の原稿を357文字書いて更新。先週書いたG社の原稿を推敲・若干修正してウェブサイトで公開しました。今月やらなければならない仕事は全部終わりました。

木酢液
空き瓶に木酢を入れて自宅の周りに設置しました。カメムシやその他の虫の忌避になるそうです。ちなみに忌避(きひ)という漢字を読めるようになったのは30歳を超えてからでした。木酢もわりと最近まで「もくず」だと思っていましたが、これは「もくさく」と読みます。「もくす」でも意味は通じるようです。同じような言葉で竹酢(ちくさく)がありますが、こちらは「たけす」とは読みません。

木酢液
虫が多い時期は噴霧器を使って家の外壁に噴き付けますが、猫の忌避剤としても使われるものなので、作業後はシャワーを浴びないといけません。

前後の記事

「虫」カテゴリの最新記事

カブトムシの幼虫

カブトムシの幼虫

日が昇るのが早くなったので猫も早起きします。今日は6時に起床。猫の水を交換した後、リビングの窓を全部開けて空気の入れ替えをしたら室内が寒くなってしまった(外気温は8℃)のでファンヒータをつけました。外気温が18℃くらいに...

Category|
木酢液で虫除け

木酢液で虫除け

移転したばかりの頃に比べればずっと少なくなりましたが、それでも1日1回は室内に虫がいるのを見かけます。虫の種類はカメムシ、オオトビサシガメ、テントウムシの3種で、いずれも成虫なので、外から侵入したというよりは空き家だった...

Category|
虫を逃がす毎日

虫を逃がす毎日

今の家は誰も住んでいない期間が長かったため、カメムシやテントウムシが頻繁に出現します。入居前に掃除した時、窓枠や天井などの手の届くところにいた虫達には出ていってもらいましたが、天井や壁の隙間で動かずにじっとしている虫は、...

Category|
巣を作るクモ

巣を作るクモ

先月の話ですが、窓の外にクモが住みついていました。おそらくオニグモという種類だと思います。毎日夕方になると巣を作り始め、約1時間で直径1メートルほどの大きな巣が完成します。夜は室内の光に虫が集まってくるので、最適なロケー...

Category|
ノシメマダラメイガ

ノシメマダラメイガ

先月に脱穀したお米を研いでいたら体長2cmくらいの虫が出てきました。 何年か前に、農家の方からいただいた米から大量のコクゾウムシが出てきたことがあり、20kgの米袋の中から半日かけて全ての虫をピッキングしたことがありまし...

Category|
虫対策

虫対策

虫や蟻が出るのでハッカ油を水で薄めてスプレーボトルに入れ、毎日窓や網戸に吹きかけています。確かに嫌がって逃げるので効果はあるようですが、周りが森なので夜になると室内からの明かりに引き寄せられて次から次へとやってくるため、...

Category|