窓エアコンに日除けの簾を設置

夏季限定で和室に設置してある窓エアコン(CORONA CW-16A)ですが、午前中は東からの直射日光が直撃して本体背面が高温になるため簾(すだれ)をつけてみました。実際のところ、冷房効率にどのくらい影響するのかわかりませんが、少なくとも室温の上昇は抑えられるため、より少ないエネルギーで涼しく過ごせることは間違いないでしょう。
窓エアコンに日除けの簾を設置

3階の庇になっている部分にヒートン(吊金具)をねじ込み、麻紐で吊るしました。庇までは高さが7mくらいあるので脚立を使っての高所作業になります。9月になったら撤去しますが、その際は窓から手を伸ばせば簡単に取りはずしできます。
窓エアコンに日除けの簾を設置

猫は涼しい午前中は3階で、暑くなる午後は2階で過ごします。3階と2階は5℃くらいの温度差があります。
窓エアコンに日除けの簾を設置