月夜野びーどろパーク

群馬県利根郡みなかみ町にある「月夜野びーどろパーク」に行きました。例のウィルスの影響でしばらく休業していましたが、ちょうどこの日が営業再開日でした。平日のためか人はまばらでしたが、見学可能なガラス工場や美術館などがあり、ゆっくり楽しめました。

月夜野びーどろパーク
月夜野びーどろパーク
月夜野びーどろパーク
月夜野びーどろパーク
月夜野びーどろパーク 
月夜野びーどろパーク
月夜野びーどろパーク
月夜野びーどろパーク
月夜野びーどろパーク
月夜野びーどろパーク
月夜野びーどろパーク
月夜野びーどろパーク
月夜野びーどろパーク
施設の名前は「月夜野びーどろパーク」ですが、敷地内にある工場は「ガラス工場」で、美術館は「グラスアート美術館」と、同じガラスでも呼び方がバラバラなので、校閲に指摘されそうでハラハラします。工場内に展示してあった、色付きガラスの製造方法の説明はとても面白いものでした。工場内にツバメが飛んでいたので天井を見上げるといくつか巣がありました。経験上、軒先や建物内にツバメの巣がある会社は100%良い会社です。

ビードロはガラスの古語で、もともとはポルトガル語だそうです。高校のときに聴いていたブランキージェットシティの「15才」という曲に、「ビードロのジャケット」という歌詞があり、それで覚えましたが、それまではビロードとの区別がついていませんでした。

前後の記事

「旅行」カテゴリの最新記事

タグ:群馬を含む記事