屋根のキツツキ穴の補修

屋根のキツツキ穴の補修
東側の軒天(屋根の裏側)の数カ所に穴が空いています。去年この家に移転してくるまでは約1年ほど空き家だったらしいので、その間にキツツキが空けたものと思われます。

屋根のキツツキ穴の補修
春になったら修理すれば良いと思っていましたが、現在も2〜3日に1度くらいのペースでキツツキがやってきてはコツコツと壁を突いており、このまま放置しておくとますます穴が増えてしまうので、対策することにしました。

屋根のキツツキ穴の補修
キツツキが何のためにあんなに硬い木に穴を空けようとしているのかわかりませんが、趣味でやっているとは考えにくいので巣作りか食料探しのいずれかでしょう。前者が目的だとしたら、既存の穴を利用して作れば良いような気もしますが、もしかすると新居は新築でなければ嫌だという心理かもしれません。人間もまだ住める家がたくさんあるのに次々と森を拓いて新しい住宅を建て続けているので似たようなものかもしれませんが、同じ建物を再利用しているという点ではキツツキの方がエコロジーといえます。

屋根のキツツキ穴の補修
穴を塞ぐ板はベニヤ版を油性塗料で塗ったものです。CDはキツツキ除けに効果があるらしいので付けてみました。

屋根のキツツキ穴の補修
見た目は少し不格好ですが、こんな感じになりました。窓から離れた穴には手が届かないので、そちらは後日の作業となります。

屋根のキツツキ穴の補修
CDを吊るしている紐の長さは、風が吹いた時にCDが外壁に当たらないくらいの長さにしないと、キツツキの代わりにそちらがコツコツと鳴ってしまいます。

屋根のキツツキ穴の補修
3階の南側デッキも穴を空けられているのでこちらも修理しました。

屋根のキツツキ穴の補修
目立たなくするためにはネジも塗装するべきでしたが、ツギハギ感も味ということでそのままにしました。

前後の記事

「工作」カテゴリの最新記事

猫の食器スタンド

猫の食器スタンド

猫のウォーターボウルを置くためのスタンドを作りました。木材を斜めにカットしたときに出た端材がたくさんあり、使い道がなくて困っていたのですが、このようなちょっとした台の脚に使うと良さそうです。天板だけ蜜蝋を塗ったらツートン...

Category|工作
刺繍枠スタンド

刺繍枠スタンド

刺繍枠を固定するためのスタンドを作りました。アーム部分はボルトと蝶ナットで固定し、角度を変えられるようにしました。先端部分は木材を切断して中にボルトを埋め込み、反対側から挟んでいます。端材を使って作ったので、材料費はボル...

Category|工作
巣箱の設置

巣箱の設置

朝6時に目がさめたので布団の中で「マロニエ王国の七人の騎士」を読みました。Kindleには1巻が無料で読める漫画がたくさんあるので、片っ端からダウンロードして時間のあるときに読み、面白かったら続きを買います。 7時に起き...

Category|工作
端材で作った巣箱

端材で作った巣箱

朝、洗濯をしてから、燃えるゴミの袋を車に積んで集積場まで捨てに行き、その足で隣町で催されていたクラフトイベントを覗きに行きました。その後、道の駅とスーパで食料の買い出しをし、スーパの店内にあるイートインコーナでラーメンと...

Category|工作
薪棚の板葺き屋根

薪棚の板葺き屋根

昨夜から雨が降っていましたが、朝の8時くらいに晴れました。天気予報によると昨日よりも7〜8℃寒くなるとのころでしたが、それほどでもない感じ。昼ごろに少しだけ雪が降りました。連休中にゲストがあるので家の掃除をして、隣町まで...

Category|工作
薪棚が完成

薪棚が完成

朝の気温は10℃くらいでしたが、3階は天窓からの太陽光ですぐに暖かくなるので、薪ストーブもファンヒータもつけませんでした。もうファンヒータは片付けてもいいかもしれませんが、5月でも氷点下の日があったりするので油断はできま...

Category|工作