猫ちぐらづくり(8回目・完成)


去年の11月から作り始めた猫ちぐらがようやく完成しました。


料理が下手な人が作ったホールケーキのように、ぐにゃぐにゃと歪んでいますが、初めから上手くできる人はいません(と自分に言い聞かせています)。


特に難しかったのは出入り口の部分で、麻紐で固く補強しながら編み進めないと、あっという間に形が崩れます。


下から編み進めていくので、上に行くほど慣れてきて編み目が丁寧になっていきます。


真下から見た様子。


作業時間はトータルで約30時間でした。流れは理解したので次回はもう少し時間短縮できるでしょう。


本日は猫の日なので猫たちにプレゼントしましたが、まだ使う気配はありません。

次回作は鍋型タイプを作ろうと考えています。

0