薪ストーブで焼き芋

たまに薪ストーブで焼き芋を焼きます。

天板でゆっくり時間をかけて焼くと甘いねっとりした食感に、炉内だと少し固めのほくほくした食感に焼き上がります。炉内で焼く場合は、火の当たる場所に置くとすぐに真っ黒焦げになるので、湿らせた新聞紙とアルミホイルで包み、火から離れた位置で約30分焼きます。新聞紙が焦げたニオイが若干気になったので、キッチンペーパのほうがよいかもしれません。

以前は焼きすぎて炭にしてしまいましたが、今回はそこそこ上手にできました。まあただ、タイマー付きの焼き芋メーカーを持っているので、そっちで作ったほうが簡単だし早いです。

薪ストーブで焼き芋

薪ストーブで焼き芋

薪ストーブで焼き芋

WATANABE Takeshi
WATANABE Takeshi
渡邉岳 / ウェブデザイナ / 愛猫家

1981年新潟生まれ、千葉育ち。2014年よりフリーランスのウェブデザイナとして独立すると同時に東京を離れて地方に移住。装飾を削ぎ落としたミニマルで美しいビジュアルと、使い心地の良さを兼ね備えたデザインを追求しています。猫と工作とブラストビートが好き。