ドロバチとシミ

起床して各部屋の窓を開け、猫用給水器の水とフィルターを交換して、衣類を洗濯してデッキに干し、コーヒーを淹れてシリアルと一緒に食べる。ここまでで約1時間ですが、この時点で猫が眠っていれば仕事をし、起きていれば眠るまで相手をします。

ドロバチとシミ

窓の両サイドのレール部分に大豆くらい大きさの砂の塊があったので、爪楊枝でつついてみたとこお、体長5ミリくらいので青虫が大量に出てきました。調べたところ、ドロバチ(もしくはツチバツ?)という蜂の幼虫のようです。人間を攻撃する蜂ではないようですが、室内に入ってくるといけないので巣ごと撤去しました。

紙魚(シミ)という虫も最近覚えました。これは体長5ミリくらいの虫で水回りに出現し、ゴキブリくらいのスピードで動きます。この虫も特に害はありません。

前後の記事

「日記」カテゴリの最新記事

山を越えてニトリへ

山を越えてニトリへ

ニトリでクッションを買うために、山を越えて100kmほどドライブしました。ショッピングモールのような、ある程度まとまった買物ができる場所に行くには、東西南北どの方角に行くにも山越えが必須です。ランチは、はま寿司(回転寿司...

Category|日記
薪づくりの進捗状況

薪づくりの進捗状況

5月中に終わらせるはずだった原木の玉割りは未だに終わっていません。残りは3本です。 先日降った雨で土が削れたためか、ブロックの基礎が沈んでいました。ジャッキで持ち上げて修理しようかと思いましたが、倒壊するとケガをするかも...

Category|日記
猫のトリミング

猫のトリミング

暖かくなってきたので猫の毛をバリカンでカットしてシャンプーをしました。タオルで拭いた後にドライヤで乾かそうとしましたが、怖がって逃げるため断念しました。掃除機やドライヤなどの大きな音がする機械が苦手なのです。半乾きのまま...

Category|日記
赤城フーズの工場見学

赤城フーズの工場見学

群馬県の前橋市にある、カリカリ梅を開発したメーカー「赤城フーズ」の東前橋工場に工場見学に行きました。創業1893年の、県内で最も古い漬物屋だそうです。 見学は15分程度の短いものでしたが、若いスタッフの方が丁寧に案内して...

Category|日記
チェンソーの修理代

チェンソーの修理代

マキタの電気チェンソーが修理から戻ってきたので、久しぶりに薪づくりをしました。原木3.5本を切断して斧で割り、残りは13本です。5月中には片付くと思います。 電源が入らない症状でしたが、修理明細書によると、カーボンブラシ...

Category|日記
風船の行方

風船の行方

昼過ぎに最寄りのホームセンタに行って修理に出していたマキタのチェンソーを引き取りました。その後、隣町のホームセンタでネジやボルトを購入してから近くのスーパに移動して食料品を購入。少し時間があったので車の中でG社の原稿を1...

Category|日記