乾燥薪と原木の価格の違い

空はどんよりしていましたがそれほど寒くはありませんでした。気温は5℃くらいです。図書館で借りている本の返却日なので、出かけるついでに燃えるゴミを出して、ホームセンタでチェンソーオイルと工作用の蝶番を購入し、スーパで食料を買って帰宅しました。

去年お世話になった薪ストーブ業者に、薪の購入を検討している旨を2〜3日前にメールしたところ、ポストにチラシを入れておいてくれました。乾燥した状態の薪を購入するのと、原木を買って自分で薪にするのとで、どのくらいの価格差があるのか知りたかったので、チラシに掲載されている価格表から計算してみました。2t購入時の価格は下記のとおりです。

  • 乾燥薪:100,000円/2t
  • 未乾燥薪:64,000円/2t
  • 玉切り:52,000円/2t
  • 原木:26,000円/2t

ホームセンタなどで販売している薪は1束あたり約7kgなので、2tだと約285束分になります。我が家の薪の消費量は1日1.5〜2束ペースなので、ひと冬の量としては十分でしょう。

すぐに使える乾燥薪の状態で購入すると2tで100,000円ですが、原木の状態で買えば26,000円までコストダウンできます。言い換えれば、乾燥薪を購入する場合は、チェンソーで切断し、斧で割って、薪棚で乾燥させるという作業を74,000円で業者に代行してもらっていることになります。1日1時間の作業で10束ずつ薪にすれば30時間でできる仕事なので、原木を買おうと思います。

乾燥薪と原木の価格の違い
昨日と同じアングルで19時に撮影した写真です。月が出ている日は夜でも外を歩けるほど明るいのですが、月が隠れている日は文字どおり一寸先は闇です。

前後の記事

「薪ストーブ」カテゴリの最新記事

玉割り終了

玉割り終了

庭に生えている木の上の方にも葉がついてきたので、室内に入ってくる光がだいぶ和らぎました。涼しくて快適です。昼間は途切れることなく鳥の鳴き声が聞こえますが、夕方17時ごろになるとピタリと止まります。鳥は寝るのが早いのでしょ...

Category|薪ストーブ
煙突掃除

煙突掃除

午前中に近所でアウトドア関連のイベントがあったので見学しに行きました。ハスクバーナのチェンソーやモルソーのアウトドアオーブンなど、財布に余裕があったら欲しいなと思っていた北欧メーカの製品が実演販売されており、じっくり見る...

Category|薪ストーブ
薪割りの進捗率と薪棚の占有率

薪割りの進捗率と薪棚の占有率

すっかり暖かくなったので暖房いらずです。玄関の薔薇に芽が出てきました。綺麗に咲かせるためには「芽かき」という作業が必要らしいのですが、なんのことだかわからないのでこれから調べます。 午前中はG社から依頼されたソフトウェア...

Category|薪ストーブ
原木の玉切り

原木の玉切り

猫の自動給水器の水を交換し、ついでにフィルタも新品にしました。水は3日ごと、フィルタは30日毎に交換しています。以前はフィルタの交換は毎月1日にしていましたが、水の交換日とズレると二度手間になるので3の倍数になるようにし...

Category|薪ストーブ
斧のクサビ修理

斧のクサビ修理

予報最高気温が6℃だったので朝から薪ストーブを付けました。明後日からは10℃を超えるくらいまで暖かくなるようです。 年度が変わったのでJ社の顧客管理システムを更新しなければならないのですが、プログラムが作った当時の古い言...

Category|薪ストーブ
薪の原木を搬入

薪の原木を搬入

天気予報によると最高気温は8℃だったので薪ストーブを付けたいところでしたが、午前中に業者に薪ストーブの点検をしてもらう予定だったのでファンヒータだけでなんとか凌ぎました(紆余曲折あって結局点検は後日になりましたが)。寒い...

Category|薪ストーブ