トイレのペーパホルダのカバー

トイレのペーパホルダにカバーというかちょっとした棚をつけました。以下作業フローです。

トイレのペーパホルダのカバー
最初に適当な端材を選んで、トリマでアールを付けたのですがやり方がマズかったのか少し焦げてしまいました。やり直すのは面倒なので塗装でごまかすことにしました。

トイレのペーパホルダのカバー
側面から見たところ。つるつるになるまでヤスリをかけます。

トイレのペーパホルダのカバー
ワトコオイルで塗装します。塗料のパレットには肉やヨーグルトなどのプラスチック容器を使っています。使ってそのまま捨てられます。

トイレのペーパホルダのカバー
固定具は100均で購入した棚受けです。

トイレのペーパホルダのカバー
以上で完成。右側だけアールをつけているのは入り口方向なので個室に入って腰を下ろす際(180℃回転する際)に服を引っ掛ける可能性があるためです。