DRUM TAO


栃木県の那須町文化センターで、DRUM TAOの公演を観てきました。何年か前に、代表の人のドキュメンタリーをテレビで観たことがあったので名前は知っていましたが、実際に観るのは初めてです。

和太鼓は吹奏楽などで見られるドラムセットと違って、フルスイングで叩かないと音が鳴らないので、30分くらい叩くと腕が上がらなくなるくらい疲れるのですが、それを休憩なしで約2時間叩き続けていたので、全員どうかしているというか、凄まじい練習量をこなしているであろうことは容易に想像できます。素晴らしい公演でした。