和室のドアにすきまテープ

去年の年末に白い猫が仲間入りしてからは、和室の床に布団を敷いて一緒に寝ています。和室の南側はウッドデッキに続いており、両開きのドアがありますが、ここで過ごす時間が増えてから、ドアの下のあたりから入ってくる冷気が気になったので、100円ショップで買った起毛テープを貼りました。冬季は屋内と屋外の気温差が30℃以上あるため、わずかなすきま風でも冷たく感じられましたが、今回の対策により、ほぼ完全にシャットアウトできました。

簾はバードストライク対策
簾はバードストライク対策
このドアを開けるのは約2年ぶり
このドアを開けるのは約2年ぶり
上は既存のゴムパッキン / 下は起毛テープ
上は既存のゴムパッキン / 下は起毛テープ
畳は白い猫の爪でボロボロ
畳は白い猫の爪でボロボロ
WATANABE Takeshi
WATANABE Takeshi
渡邉岳 / ウェブデザイナ / 愛猫家

1981年新潟生まれ、千葉育ち。2014年よりフリーランスのウェブデザイナとして独立すると同時に東京を離れて地方に移住。装飾を削ぎ落としたミニマルで美しいビジュアルと、使い心地の良さを兼ね備えたデザインを追求しています。猫と工作とブラストビートが好き。