照沼の干し芋

茨城県にある照沼という会社の干し芋をいただきました。1962年創業の老舗の干し芋メーカなのだそうです。焼き芋と干し芋の中間くらいの柔らかめの食感でした。

照沼の干し芋

なぜコーポレートロゴが猪なのか不思議でしたが、公式ウェブサイトを見たら書いてありました。

新たなロゴには、古来から神の使いであり豊穣の象徴とされている、さつまいもを大好物とする猪をモチーフとして採用し、猪のように猪突猛進、力強く新たなことに挑戦するという想いを込めました。