1×4で階段型の棚を自作

猫がキッチンのカウンターに登りやすいように、1×4の端材を使って階段型の棚を作りました。正面から見たときに262×262mmの正方形が6個並んだデザインで、完成時のサイズは高860×幅860×奥267mmです。

1×4で階段型の棚を自作

材料はすべて1×4材ですが、ほとんどが端材のため、中途半端に塗装されていたりビスの穴が空いていたりします。綺麗な材は手前に、そうでないものは奥の目立たないところに配置します。

1×4で階段型の棚を自作

片側を斜めにカットしたパーツは棚受けと板継ぎの役目を兼ねています。

1×4で階段型の棚を自作

これを作ったのは今年の2月22日なので、現時点で設置してから半年ほど経過していますが、猫が階段のように一段ずつ登る姿を見たことはなく、2段目もしくは3段目にダイレクトに飛び乗ったり飛び降りたりしています。階段として登り降りするには260mmの段差は少し高すぎたのかもしれません。ちなみに自宅の階段の段差は170mmです。もう少しボックスのサイズを小さくして段差を縮めることも考えましたが、そうするとA4サイズの本が収納できなくなり本棚としての機能性が損なわれます。いろいろと反省点の多い工作でした。

1×4で階段型の棚を自作

1×4で階段型の棚を自作

1×4で階段型の棚を自作

1×4で階段型の棚を自作

WATANABE Takeshi
WATANABE Takeshi
渡邉岳 / ウェブデザイナ / 愛猫家

1981年新潟生まれ、千葉育ち。2014年よりフリーランスのウェブデザイナとして独立すると同時に東京を離れて地方に移住。装飾を削ぎ落としたミニマルで美しいビジュアルと、使い心地の良さを兼ね備えたデザインを追求しています。猫と工作とブラストビートが好き。