薪ストーブと猫の寝相

昨晩から雨が降っていて、今朝はリビングの室温が14℃くらいだったので、長靴を履いて庭に薪を取りに行きました。細い薪と太い薪をそれぞれバケツいっぱい燃やすので二往復しなければなりません。運搬時に少し雨に濡れましたが、薪は少しくらい湿っても燃えます。

薪ストーブはエアコンやファンヒータに比べるとずっと手間と時間がかかりますが、猫がいろいろな寝相を見せてくれるので、それだけでも十分に元は取れています。

薪ストーブと猫の寝相

薪ストーブと猫の寝相

薪ストーブと猫の寝相

WATANABE Takeshi
WATANABE Takeshi
渡邉岳 / ウェブデザイナ / 愛猫家

1981年新潟生まれ、千葉育ち。2014年よりフリーランスのウェブデザイナとして独立すると同時に東京を離れて地方に移住。装飾を削ぎ落としたミニマルで美しいビジュアルと、使い心地の良さを兼ね備えたデザインを追求しています。猫と工作とブラストビートが好き。