日脚が延びた

朝から16時過ぎまで仕事をして、夕方に少しだけ工作をしました。

工作室には明かりがないので、日が傾くと手元が見えなくなります。冬は17時くらいまでしか作業ができませんでしたが、今は18時くらいまでいられるようになりました。

昼間の時間が長くなることを「日が延びる」と言いますが、ネットを見ていると、「日が延びる」よりも「日が伸びる」という書き方をしている文章の方が多いことに気づきました(下記参照)。

物理的なことには「伸びる」、時間的なことには「延びる」を用いるのが正しい使い方ですが、今はどちらでも良くなっているようです。

中には「陽が伸びる」という書き方もありましたが、陽(=太陽)は(物理的に)伸びないので、言葉の使い方としては間違っていませんが、意味が変わってしまいます。しかしながら、「全然おいしい」のように、マジョリティ化してしまえばそちらが正しくなるでしょう。


「ひがのびる」の表記とそれぞれのGoogle検索結果数

日が伸びる
昼間の時間が長くなること(本来は誤用だが多数派)
検索結果:22,000,000件

日が延びる
昼間の時間が長くなること(正しい使い方だが少数派)
検索結果:518,000件

陽が伸びる
太陽が物理的に伸びること(誤用)
検索結果:569,000件

陽が延びる
太陽が時間的に延びること(誤用)
検索結果:333,000件


前後の記事

「日記」カテゴリの最新記事

山を越えてニトリへ

山を越えてニトリへ

ニトリでクッションを買うために、山を越えて100kmほどドライブしました。ショッピングモールのような、ある程度まとまった買物ができる場所に行くには、東西南北どの方角に行くにも山越えが必須です。ランチは、はま寿司(回転寿司...

Category|日記
薪づくりの進捗状況

薪づくりの進捗状況

5月中に終わらせるはずだった原木の玉割りは未だに終わっていません。残りは3本です。 先日降った雨で土が削れたためか、ブロックの基礎が沈んでいました。ジャッキで持ち上げて修理しようかと思いましたが、倒壊するとケガをするかも...

Category|日記
猫のトリミング

猫のトリミング

暖かくなってきたので猫の毛をバリカンでカットしてシャンプーをしました。タオルで拭いた後にドライヤで乾かそうとしましたが、怖がって逃げるため断念しました。掃除機やドライヤなどの大きな音がする機械が苦手なのです。半乾きのまま...

Category|日記
赤城フーズの工場見学

赤城フーズの工場見学

群馬県の前橋市にある、カリカリ梅を開発したメーカー「赤城フーズ」の東前橋工場に工場見学に行きました。創業1893年の、県内で最も古い漬物屋だそうです。 見学は15分程度の短いものでしたが、若いスタッフの方が丁寧に案内して...

Category|日記
チェンソーの修理代

チェンソーの修理代

マキタの電気チェンソーが修理から戻ってきたので、久しぶりに薪づくりをしました。原木3.5本を切断して斧で割り、残りは13本です。5月中には片付くと思います。 電源が入らない症状でしたが、修理明細書によると、カーボンブラシ...

Category|日記
風船の行方

風船の行方

昼過ぎに最寄りのホームセンタに行って修理に出していたマキタのチェンソーを引き取りました。その後、隣町のホームセンタでネジやボルトを購入してから近くのスーパに移動して食料品を購入。少し時間があったので車の中でG社の原稿を1...

Category|日記