やんば天明泥流ミュージアム

群馬県長野原町にある「やんば天明泥流ミュージアム」に行きました。1783年の浅間山の大噴火を機に発生した天明泥流(てんめいでいりゅう)に関連する資料が展示されており、噴火の規模や被害の範囲、当時の人々の暮らしなどが学べます。発掘調査で出土した当時の生活用品なども数多く展示されていましたが、200年以上前の木製家具がそのまま埋まっていたのは驚きでした。イタリアのポンペイ遺跡のように灰に埋もれていたので腐らなかった、と解説してくれた学芸員の方が言っていたような気がします(うろおぼえ)。

やんば天明泥流ミュージアム

ミュージアムに隣接する「長野原町立第一小学校旧校舎」は、八ッ場ダムの水没地にあった小学校の建物の一部を移築したもので、館内は当時の雰囲気が楽しめる資料館になっています。
やんば天明泥流ミュージアム
やんば天明泥流ミュージアム
やんば天明泥流ミュージアム

教室の片隅に石炭ストーブがありました。昭和中期までの小中学校でよく使われたものだそう。稀にオークションで見かけますが、そのほとんどは酸化して茶色くなっているので、黒いもの(錆びていないもの)は珍しいです。センターというのがメーカー名だと思いますがネットで調べても詳しい資料は見つかりませんでした。
やんば天明泥流ミュージアム

この界隈は「道の駅 八ッ場ふるさと館」、「八ッ場林ふるさと公園」、「やんば天明泥流ミュージアム」、「八ッ場湖の駅丸岩」などの観光スポットが集まっています。

八ッ場林ふるさと公園はダム湖に隣接する、昨年オープンした公園です。
やんば天明泥流ミュージアム
やんば天明泥流ミュージアム
やんば天明泥流ミュージアム
やんば天明泥流ミュージアム

八ッ場湖の駅丸岩でクラフトイベントをやっていたので、レモンドーナツを買い、帰宅してから饅頭と一緒に食べました。
やんば天明泥流ミュージアム
やんば天明泥流ミュージアム
やんば天明泥流ミュージアム
やんば天明泥流ミュージアム