防護メガネすべし

先日、庭の木の枝打ちをしているときに、こちらを向いていた枝が左目に刺さってしまいました。2〜3分動けなくなるくらい痛かったのですが、しばらくしたら回復したのでそのまま庭仕事を続け、その日は普通に就寝しました。

ところが翌日になっても翌々日になっても鈍い痛みが引かないし視力もぼやけたままなので、念のため眼科に行って診てもらったところ、「少し傷が残っていますがそのうち治るでしょう」とのこと。目薬だけを処方してもらって帰宅しました。これを書いている今はケガから5日経っていますが、痛みはなくなり、視力も90%くらいまで戻りました。

あらためて、枝打ち、薪割り、草刈り、などの作業するときは、防護メガネをしようと反省した次第です。運の悪い人は一発目のケガで失明したりすることもあるでしょうから、ある意味、軽いケガで済んでラッキーでした。

防護メガネすべし

0