庭にやってくる猫

庭で工作をしているときに、ふと気付いたらどこかの猫が庭にいることが多々あります。今日来た仔は焼却炉を覗いていました。

危ないので急いで声をかけたら一目散に逃げて行きました。「一目散」とは「わきめもふらずに一生懸命に駈けるさま」ですが、実際には、数メートル置きに立ち止まってこちらを振り返り、追いかけてこないかを確認しながら逃げていたので、わきめをふりまくっています。