柔軟剤の容量と価格についての考察


柔軟剤のストックがなくなりそうになっていたのでAmazonで注文しようと思っていろいろ探しました。

洗剤や柔軟剤は一般的に容量の多い商品や詰め替え用の商品の方がお買い得な印象がありますが、そうでないものも多いため、きちんと計算しないと逆に割高で購入してしまう場合があります。

例えば、ウルトラダウニーという柔軟剤はたくさんのサイズバリエーションがあり、容量が大きくなるほど1Lあたりの価格が安くなりますが、3830mLを超えると少し高くなります(下表赤字参照)。

容量
(mL)
価格 価格
(1Lあたり)
柔軟剤の容量と価格についての考察 1,020 ¥820 ¥804
柔軟剤の容量と価格についての考察 1,530 ¥1,069 ¥699
柔軟剤の容量と価格についての考察 3,060 ¥1,625 ¥531
柔軟剤の容量と価格についての考察 3,830 ¥1,453 ¥379
柔軟剤の容量と価格についての考察 5,030 ¥2,297 ¥457

今回はウルトラダウニーを例としましたが、他の洗剤や柔軟剤、飲料類なども同様のケースが観察されます。

ちなみに柔軟剤を1日50mL使う場合、1年間で18250mL使う計算になるので、1020mLのウルトラダウニーをこまめに購入した場合、年間で約18本必要なので年間コストは14760円です。

一方、3830mLのウルトラダウニーを購入していた場合は、年間で約5本あれば足りるので年間コストは7265円で半分以下になります。

昨日、テレビを見ていたら池上彰氏が中国の一帯一路構想について解説した後に「大きな時間のスケールで事業を進める中国の姿勢には、我々も学ばなければならない部分があるのかもしれませんね」といったニュアンスの発言をしていましたが、国政に限らず家計も長期的な視点で考えるといろいろと面白い発見があるような気がします。

前後の記事

「日記」カテゴリの最新記事

老眼疑惑

老眼疑惑

ここ1ヶ月ほど、左目で本やモニタの文字を読む時にぼやけて読みにくい症状が続いていました。いよいよ老眼が始まったかと思いましたが、そうだとすると両目とも同時に進行しそうなものなので、片目だけというのは少し変だなと思い、念の...

Category|日記
子供向け雑誌

子供向け雑誌

休校により自宅で過ごす子供たちのために、学研の「子供の科学」のバックナンバが特設サイトで無料公開されているので、毎日少しずつ読んでいます。連日、不穏なニュースばかりですが、テレビやツイッターやネットニュースを見るよりも、...

Category|日記
豪雪と停電のコンボ

豪雪と停電のコンボ

昨晩からずっと雪が降り続いており、本日は今シーズン一番の積雪量になりました。寒いので朝からファンヒータと薪ストーブを併用していましたが、10時ごろに停電してファンヒータが使えなくなりました。先日に追加の薪を買っておいて良...

Category|日記
新車の納車

新車の納車

昨年購入した車の納車日だったので自動車店に行きました。紆余曲折あって納車日の延期が繰り返され、約3ヶ月もの間、代車のダイハツのムーヴで過ごしました。以前に乗っていたスズキのジムニーよりもかなり車高が低いので、これはこれで...

Category|日記
窓を開けるべきなのか?

窓を開けるべきなのか?

一昨日から千葉の実家に帰省していました。昨日は学生時代の後輩I氏と食事に行く予定でしたが、新型ウイルスの感染拡大を懸念して中止となったため、母と買物にいったり事務作業をしたりしてゆっくり過ごしました。今日は実家を10時過...

Category|日記
西暦和暦早見表

西暦和暦早見表

僕がインターネットをやり始めてからこれまでに最も多く検索したキーワードは間違いなく「今平成何年?」だと思います。もう同じことを繰り返したくないので、ここに書いておいてブックマークからすぐに開けるようにしました。ついでに年...

Category|日記