新潟

上越市立水族博物館 うみがたり

上越市立水族博物館 うみがたり

新潟県上越市の直江津港の近くにある「上越市立水族博物館 うみがたり」に行きました。マゼランペンギンの飼育数が世界一だそうです。マゼランペンギンのマゼランは大航海時代にマゼラン海峡を発見したポルトガルのマゼランに由来してお...

Category : 新潟
燕三条 工場の祭典 2018

燕三条 工場の祭典 2018

新潟県の燕三条エリアで開催されている燕三条 工場の祭典に行きました。このイベントは去年も行きましたが、見たいところが残っていたので今年はその続きになります。今回は現地の滞在時間は5時間ほどでしたが、予定していた工場は大体...

Category : 新潟
越後妻有アートトリエンナーレ2018

越後妻有アートトリエンナーレ2018

新潟県の十日町市と津南町で3年毎に開催されているアートイベント、「大地の芸術祭 越後妻有アートトリエンナーレ2018」に行きました。前回(2015年)も行ったので2回目ですが、音楽や映画と同じように、好きなアーティストの...

Category : 新潟
お墓参り

お墓参り

午前中に長岡を発ち、祖父母の墓参りのため魚沼市へ。父方の祖父母の墓は魚沼市の根小屋に、母方の祖父母の墓は同じく魚沼市の下新田にあり、距離も3kmほどしか離れていないので、1日で(1日どころかその気になれば1時間以内に)ま...

Category : 新潟
長岡市の田園風景

長岡市の田園風景

祖父母の墓参りをするため新潟に行きました。上信越自動車道から北陸自動車道に入り、米山SAでお昼を食べた後、高速を降りて日本海沿いに北上して8号線で長岡市へ。 父の母の妹(大叔母というそうです)の家に寄ってから、市内の食料...

Category : 新潟
つなん雪まつり

つなん雪まつり

新潟県の北魚沼郡津南町の「つなん雪まつり」に行きました。会場まで車で行くためには事前に駐車場のチケットを購入しなければならないのですが、2月初旬の時点ですでに売切れており、町内にもコインパーキングなどはないため、車での現...

Category : 新潟
燕三条 工場の祭典 2017

燕三条 工場の祭典 2017

金属加工の産地、新潟県燕三条地域とその周辺地域で開催されている「燕三条 工場の祭典」に行ってきました。現地に行くまでに約3時間以上かかるので滞在時間は4〜5時間程度でしたが、なかなか見ることのできない職人の方たちの仕事現...

Category : 新潟
新潟のおみやげ

新潟のおみやげ

明け方は氷点下になり雪がちらほら降りますが、昼間は10℃くらいまで上がるのでまだ凍える寒さというほどではありません。新潟のお土産をたくさんいただきました。新潟以外のものも混じっています。 各部屋のストーブはずっとつけっぱ...

Category : 新潟
越後妻有アートトリエンナーレ2015

越後妻有アートトリエンナーレ2015

新潟で開催中の「大地の芸術祭 越後妻有アートトリエンナーレ2015」に行ってきました。2000年から続く世界規模のアートイベントで今回6回目だそうです。自分が生まれた場所ですがそんなことをしているなんて全く知りませんでし...

Category : 新潟
新潟に行って買った他県のおみやげ

新潟に行って買った他県のおみやげ

昨日の新潟へ行った帰りに磐越自動車道の阿賀野川SAで買った、ずんだもちとごま摺り団子。両方とも新潟の名物ではありませんが好きだから買いました。 こちらは新潟珈琲問屋で購入したコーヒー。甘い。

Category : 新潟
新潟市

新潟市

今週はあちこち出かけています。本日は新潟市に行きました。 ピア万代店の佐渡廻転寿司弁慶でお寿司を食べてから自転車をレンタルして新潟市マンガの家と新潟市マンガ・アニメ情報館を巡りました。 その後、知人に会いに行きましたが残...

Category : 新潟
新潟

新潟

父の父(つまり祖父)の33回忌に出席するために新潟へ来ました。今日が命日だとすると、僕が生まれた6日後に亡くなったことになります。もちろん会ったことはありませんし、どんな人かも知りませんが、出席者が全部で30〜40人くら...

Category : 新潟
新潟から帰宅

新潟から帰宅

新潟から帰る車中にて。明日締切のサイトデザインの仕上げ。本日で高速道路1,000円が終了だそうで、渋滞が頻発しましたが、走行中のコーディングは激しく酔うので逆に集中できます。

Category : 新潟
弥彦山

弥彦山

法事で新潟に行き、その後、寺泊の海岸沿いのホテルに宿泊。翌日、弥彦山に登りました。標高634メートルでスカイツリーと同じ高さだそうで、ここぞとばかりに「ここ新潟でスカイツリーの高さを体験してみませんか?」みたいなPRをし...

Category : 新潟