ダウニー日記 Vol.3


ダウニーのアロエ(品名はウルトラダウニー ピュアエッセンシャルズ アロエ&ホワイトライラック)があったので買ってみた。今まで使っていたエイプリルフレッシュ(ピンクのキャップ)よりも幾分甘い香りの気がする。
以前から不思議に思っているのだが、シャンプーや洗剤のボトルタイプと詰替えタイプはほとんどが同じ容量で同じ値段である(場合によっては詰替え用の方が割高である)。僕はゴミが増えるのが嫌なので普段は詰替え用を購入するが、容量と価格を比較して単価が安ければやはりそちらを買ってしまう。売る側も、リサイクルを推進したいのであれば、詰替え用の容量を増やすか価格を下げるかすべきだと思うが、おそらくボトルタイプの方が流通量が多く利益率も高いので、こういうことになっているのだろう。カップヌードルリフィルも今じゃほとんど売っているのを見かけないし(僕はわざわざマイカップを買ってしまった)。メーカ側も利益あってのリサイクル活動なので仕方ない。