元旦の不毛な過ごし方について

実家で過ごす。毎年思うのだが、何もすることがないのがわかっていて何故帰るのか。今年も例外ではなくヒマだったため、クローゼットの奥に押し込められていたエックスやブランキーのVHSをDVDに保存したりしていたら一日が終わった。

前後の記事

「日記」カテゴリの最新記事