NotoSansのfont-weightが効かなかった件


クライアントのウェブサイト(bodyのfont-familyにNoto Sans JPが指定されてる)を修正しているときに表題の問題が発生し、原因がわからずハマったので忘備録。

Noto Sans JPは全部で6種類(100、300、400、500、700、900)のウエイトがあるのですが、400以下はすべてnormal、500以上はすべてboldで表示されてしまう状態でしたが、SSL化されているウェブサイトなのに非SSLでCSSを読み込んでいたことが原因でした。正しい記述は下記の通り。

誤:http://fonts.googleapis.com/earlyaccess/notosansjp.css
正:https://fonts.googleapis.com/earlyaccess/notosansjp.css

一番問題なのは、Chromeのアドレスバーに警告が出ているのに全く気づかないで作業している自分の注意力のなさです。

0